出会いがない大学生必見!今すぐ試せるおすすめ解決策5選

モチベ上げ

 

大学入ったら余裕で恋人できると思ってたのに、全然出会いないじゃん…

 

 

 

という人のための記事です。

 

 

 

 

 

 

大学生が陥りがちな幻想:自然と出会いが増える?

大学生になれば、自然と彼氏/彼女ができるようになる!

 

という幻想を抱いていた方はかなり多いんじゃないでしょうか。

 

実際、僕の周りでも彼氏/彼女持ち以外はみんな驚くほど「出会いがない」と嘆いています。

実は、大学は高校までと違って人間関係が広く浅くなりがちな分、親密な人間関係が(同性も異性も)できにくいんですね。

 

ただ、そんなことを嘆いていては何も始まりません。

 

よく銀杏並木伝説とかいって〇〇の葉が落ちきる前に恋人ができないと卒業まで恋人ができない、といわれたりしますが、あれはあながち間違っていません。

というのも、大学生にとって圧倒的に新しい出会いが多いのが入学直後なので、そこで恋人なりその候補となる人と出会えていなければかなり厳しいんです。

 

大学生の出会いの場TOP3である

 

・サークル

・バイト

・学部

 

のうち、サークルと学部については春にほぼ勝負がついてしまっています(バイトも春から初めて長く続けるケースが多いですし)。

そこで今回は、時期や学年を問わず大学生が試せる出会いの方法をまとめました!

 

出会いがない大学生必見:今すぐ試せるおすすめ解決策

新しいバイトを始める

出会いを増やそう、と思った時に候補にあがりやすいのが新しいバイトです。

ただ、アルバイトであればなんでもいい訳ではなく、男女比のバランスが取れている職場に行く必要があります。

協力して作業をする場面が多いかどうかもチェックしておきたいところ。

男女比が同じぐらいでも、塾講師やデスクワークなどで同僚と話す機会がほとんどない職場だと、出会いは望めませんよね。

おすすめは飲食店のホール、特にカフェが同年代も多いのでおすすめ。

ユニクロやZARAなどのアパレルもヘルプなどで他のアルバイトと話す機会が多いのでいいかもしれません。

 

 

[スタバより良い?]タリーズバイト体験談:経験者に聞いてみた!
こんにちは。 皆さんは、バイトを始めようと思ったときにどうやって情報を集めますか? バイトに関する情報はネット上にあふれていますが、個別の企業での体験談(ガストとかドトールとか)の体験談って意外と少ないんですよね。 ...

合コンに行く

これはややハードルが高いかもしれません。

 

今どき合コンの幹事やってくれるような人って、かなり少ないんですよね。

 

もちろん自分で開催できるのであれば問題ないんですが、その場合そもそも出会いには困っていないと思います。

実際、僕の周りの学生でも合コンに行ったことがある人はかなり少ないです。

 

ただ、一回経験しておくと得られるものがあるでしょうし素敵な出会いもあると思うので以下のようなサービスを使ってみるのもアリだと思います。

 

↑合コンを開催するだけでなく、今募集されている合コンを検索することもできるので、一回のぞいてみると面白いかも。

街コンに行く

 

 

合コンより参加しやすいですし、参加人数が多いため1度に出会える数も多いです。

10年前の合コンが占めていたポジションが、今は街コンに取って代わられたと言ってもいいかもしれません。

 

ただ1つ問題があって、男子の場合普通の街コンに行ってもあまり相手にされないんですね(そもそも学生が参加できないものも多い)。

 

女子の場合は、社会人との出会いの場として有効だと思います。

 

実際、女子大生と社会人男性の街コンなんていうものもよく開催されているとか。

 

学生同士の出会いがしたい場合は、学生限定の街コンに行くのがおすすめです。

マッチングアプリを使う

かける予算・時間・労力を考えて、1番確実なのがこの方法だと思います。

 

大学入学後、2人で話している時などに恋愛ネタになると「実は使ってる」人の割合が多くて驚かされたのと同時に「今は当たり前なんだな」と思いました。

 

もしアプリで出会ったことに後ろめたさとかを感じるのなら(別に全然良いと思うんですが)、「友達の紹介で知り合った」とか説明しとけばいいじゃないですか。

 

そこまで深掘りして出会った場所について聞いてくる人はいませんから安心してください。

それより聞かれるのは相手のどこが好きか、とか初デートはどこだったか、とかだと思いますよ。

 

Pairsであれば、Facebook認証があるので安心ですし知り合いが表示されないようにすることもできるのでかなりおすすめ。

やっぱり安心して使えるのが1番ですよね。

 

 

 

Facebookをやっていない、性格重視で出会いたいという方にはWithが良いです。

 

↑メンタリストdaigo監修で、心理学的に相性の良い相手と会うことができるのが魅力。大学生の利用者が多いのも特徴です。

 

相席してみる

相席屋相席ラウンジなど、男女が気軽に相席できるサービスが増えています。

これらの良い点は、気軽にふらっと立ち寄ることができること。

女性は無料のところも多いので、そこも嬉しいポイントです。

ただその分男性の料金は高め(30分1,500円ほど)なので、長居するのは難しいかもしれません。

一部タダ飯狙いの女性もいるとかいないとか言われていますので、街コンマッチングアプリ に比べて女性の真剣度は下がるかと思います。

 

出会いがない?:まずは自分から動き出そう!

 

いかがでしたか?

 

ここまで、大学生が比較的試しやすい方法を5つ紹介してきました。

 

この5つだけでなく全ての方法に通じることですが、まずは自分から動き出さなければ何も始まりません。

 

残念ながら、ある日突然自分のタイプの人に一目惚れされて、そこから恋に落ちる…なんてことはまず起こりません。

ですが、自分から動くことができれば素敵な人と出会うチャンスがあるのも事実。

 

積極的に動いていってチャンスを掴んでくださいね!

 

自信をつけるには、成功すること。成功するためには、失敗すること。
※この記事は、自信がなくて悩んでいる、どうすれば自身がつけられるの?と悩んでいる人に向けた記事です。 こんにちはユージです。 〇〇をしてみたいけどまだ時期じゃない、とかもっと環境が整ってからやる、など色々な言い訳をしてやることを先延ばし...

 

ナンパと営業とヒッチハイクは似ている。その中でも一番楽なのは〇〇。
どこが似ているのか? こんにちはユージです。 タイトルにあるナンパと営業とヒッチハイク、実際に経験したことがある人はかなり少ないんじゃないかと思います。 ですが、この3者はある共通項を持っていて、それは もともと興味のない人にアピー...

コメント

タイトルとURLをコピーしました