[ソロ充]大学ぼっち飯が実はめちゃくちゃお得な件。

内向型

大学でのぼっち飯。

 

大学生がキャンパスでしたくないことランキングのTOP3には確実に上がるであろうぼっち飯ですが、果たしてそんなに悲観すべきものなのでしょうか?

僕は全くそうは思いません。

 

むしろ、

 

ランチは一人で食べたほうがお得だよ!

 

というのをお伝えしていきます。

大学ぼっち飯が実はめちゃくちゃお得な理由

時間が無駄にならない

友達と待ち合わせをして昼を食べようとすると、どうしてもある程度の待ち時間が発生してしまいます。

人が多い場所で、いつ来るかもわからない友達を毎回待ち続けるのはかなりしんどいですよね。

 

大学生は意外と忙しいので、昼休みの十数分を節約できると課題や講義の準備など、時間に余裕をもって行動することができます。

 

自分が好きなものを食べられる

友達とご飯を食べると、当然自分の意見だけを通すことはできません。

 

「今日はラーメンの気分じゃなかったのに…。」

 

「金欠だから学食で済ませたかった」

 

など、その日によって食べたいものは変わりますよね。

 

ひとりで食べれば、なんでも好きなものが食べられるので我慢する必要がありません。

僕は一人でご飯を食べに行くとき、普段あまり行かないような店にあえて行ってみたりしています。

新たな発見があって楽しいですよ!

視線耐性がつく

外のお店であればそんなことはありませんが、学食などだと周囲の目が気になるかもしれません。

 

自分が思っているほど他人は自分に興味がないのでに全く気にする必要はないのですが、どうしても気になってしまうもの。

 

ですが、ひとりで学食を利用するという修行(?)を繰り返していると、周囲の目もあまり気にせずに生きられるようになります。

普段人の目が気になってしょうがない、という人こそひとりで学食に行って見てほしいです(笑)。

 

大学生なら一人でランチぐらい食べよう

いかがでしたか?

 

僕自身、最近は基本的にランチは一人で食べています。

 

色々な新しいお店を知るのが好きなので普通に楽しいですし、ランチの時間を楽しむことができています。

2・3限が空きコマの時や、友達と時間を合わせるのが煩わしいときなどは気軽にひとりで済ませちゃいましょう!

 

 

 

ソロ充大学生とは?ぼっちと何が違うの?
最近よく聞くソロ充ってなに? ぼっちとはどう違うの? こういった疑問に答えます。 最近増加中の”ソロ充” 近年、おひとり様ブームによって 一人で行動する=かっこいい という...

コメント

タイトルとURLをコピーしました