[快適]新幹線のなかでやりたいことまとめ

今、 [学割、自由席より安い]東京〜大阪の移動ならこだまのグリーン車が最強な理由。でも紹介したこだま号の車内からこれを書いています。

新幹線って数ある乗り物の中でもトップクラスで快適じゃないですか?

私は快適な新幹線が大好きです。

今回は、そんな新幹線の中でやりたいことについてまとめました!

本を読む

新幹線に乗ったことのある人ならわかると思いますが、新幹線ってほとんど揺れませんよね。

座席の前方にはテーブルも用意されているので、読書をするにはうってつけの環境です。

音楽を聴きながら窓からの景色を楽しむ

窓側の座席であれば、車窓から移り変わっていく景色を楽しむことができますよね。

私は車窓からの景色を眺めるのが好きなのですが、音楽を聴きながらだと様々な感情や思い出が想起されるのでより楽しいです。

その地ならではの駅弁を食べる

新幹線が通る駅には大抵様々な種類の駅弁が売られていますよね。

駅弁に限らず、ご当地グルメなどを買って車内で食べるといつも食べるよりおいしく食べられるような気がします。

私はよくお土産コーナーで小さめのお菓子を買って食べています。

純粋に窓からの景色を楽しむ

新幹線は、他の列車よりも速く進むため窓の景色の移り変わりも早く、海、山、市街地、農地…など様々な種類の景色を見ることができます。

気分に合わせた音楽を聴きながら見ると色々な感情が湧き出て心地いいですし、位置情報を使いマップを見ると、今どの辺りにいるのかすぐわかって楽しいです。

勉強をする

大学の試験や資格試験などの勉強は、通常図書館やカフェ、自宅などですることが多いと思います。

ですが、新幹線もなかなかに勉強に適したスペースだと思います。

・誘惑が少なく、

・程よい雑音があり、

・時間が決まっている

という集中力が上がりやすい要素を兼ね備えているからです。

創造的な作業をする

最後は抽象的になってしまいますが、創造的な作業をすることもおすすめです。

なぜかはわからないのですが、私は新幹線などに乗って窓から景色を眺めていると思考力が増し、普段よりも多くのアイデアややりたいことが浮かんできます。

何か解決したい問題がある場合、想像力を要する課題がある場合には新幹線の中で取り掛かることを個人的に強くおすすめします。

もちろん悩んでいることなどと向き合うのも◎

その数時間を有意義に

せっかく高速バスなどより料金が高く快適な新幹線を利用しているのですから、乗車中の数時間は有効に利用したいものです。

ぜひ自分なりの新幹線の過ごし方を見つけてみてください!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました