[節約]今すぐできる、生きるためのコストを徹底的に削るためのライフハックまとめ

大学生活

働けないなら使うお金を減らそう

 

 

こんにちは。

 

 

この記事を書いているのは2020年の3月末なので、ちょうどコロナウイルスの影響で自粛ムードが高まっています。

 

多くの企業やお店が休業や短縮営業をする中で、収入が激減した割に支出がなかなか減らせなくて困っている人も多いでしょう。

 

 

特に中小企業関係や時給で働いている人には厳しいですものね…。

 

 

そこで今回は、そんな”冬の時代”を乗り切るために今すぐ試せる節約術をまとめました。

 

 

リンク付きなので今すぐ試せるものばかりです。

 

 

 

 

 

なるべくまとめ買いをする

 

食料品や日用品など、日頃スーパーやコンビニで買っているもの。

 

 

これをネットでのまとめ買いにすることでそれなりにお金が節約できます。

 

 

僕は重くてかさばるけど毎日欠かせない天然水なんかをこれで買っています。

 

 

 

僕はよくサントリーの天然水を飲むんですが、コンビニで買うと108円のものが83円で買えるので25円ほど安いです。

 

 

それだけ聞くと大したことないように聞こえるかもしれませんが、10本買ったら250円、100本で2500円ほど変わるのでなかなかバカにできないですよね。

 

 

あと、おすすめはアマゾンの定期お得便サービス。

 

 

これを利用すると商品が通常の10〜15%引きほどで買えるのでかなりお得です。

 

 

 

すぐに解約できるので、よく買う商品はとりあえずこれで買ってみるといいかもしれないです。

 

 

コロナウイルス騒動では、マスクやトイレットペーパー、食料品などを求めて多くの人がスーパーやドラッグストアに長蛇の列を作っていました。

 

 

でもこれ、普段からある程度備蓄ができていれば防げていたことなんですよね。

 

 

日本であれば物流が一時的に停止してもその状況が何ヶ月も続くとは考えにくいので、2、3ヶ月分程度余裕をもって備えておくことができれば慌ててスーパーに駆け込む必要もないはずなんです。

 

 

もちろん生鮮食品は難しいですが、これを機に長持ちする食品や日用品は備蓄する習慣をつけてもいいかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

動画配信サービスを使う

 

 

 

 

もう利用している人も多いかもしれませんが、アマゾンプライムビデオU-NEXT などの動画配信サービスもおすすめ。

 

 

まずテレビが必要ありませんし、無料お試し期間中に解約すれば完全に無料で利用できちゃいます。

 

 

引きこもり推奨の時代に必須なサービスだといえるでしょう。

 

 

アマゾンプライムビデオは学生なら6ヶ月無料のキャンペーンをしたりしているので特に学生におすすめ(半年無料って冷静にすごいな…)。

 

 

バチェラーは1〜3まであって恋愛の参考になる部分も多いのでおすすめ(3は荒れましたが…(笑)。

 

 

 

 

U-NEXT  はここだけの話なのですがアダルトコンテンツもあるので大人の男性におすすめ。

 

 

 

クレジットカードを使う ※ただし注意点あり

 

 

 

 

通販やネットのサービスを使う上でクレジットカードは必須…なのですが、念のため注意しておきたいことがあります。

 

 

年会費無料のカードを選ぶ、ということと利用限度額を上げすぎない、ということ。

 

 

年会費に関しては、初年度は無料でも2年目以降有料のものもありますので完全無料のものを選びましょう。

 

 

また、クレジットカードはどうしても使いすぎてしまったりするので利用限度額を低くしておくことをおすすめします。

 

 

初めての人は10万円ぐらいにしておきましょう。

 

 

 

 

 

個人的には楽天カードが一番おすすめ。

 

 

年会費永年無料なのと、作ってすぐに楽天ポイントがもらえるからです。

 

 

この記事を書いている時点で確か5000ポイントぐらいもらえたと思います。

 

 

 

楽天ポイントは使えるお店も割と多いので、無料で5000円もらえるって考えたらなかなか美味しいですよね。

 

 

海外旅行保険が付いてくるのも美味しいところです。

 

 

 

 

 

フリマサイトを使う

 

 

 

本や服などを買うときは、新品に強いこだわりがなければまずメルカリで探してみましょう。

 

 

やはりメルカリが一番商品数が多いのでおすすめですね。

 

売上金とメルペイを組み合わせれば、入出金の手数料もゼロで使えるのでかなりお得。

 

 

完全に宣伝になってしまい恐縮なのですが、コンビニなどでも使える500円分のポイントがもらえるので良ければDQETSAのキャンペーンコードを入力してみてください。

 

 

p.s.なんかこの手の紹介で「あなたが得できるのでキャンペーンコード入れてください!」的な煽り文句をよく見かけますが、僕はあんまり好きじゃないのでそんなにゴリ押ししないでおきます。

もし「ユージに500円入っても自分も得できるしいいか」と思ってくれる方がいれば、使ってくれると嬉しいです。

 

 

 

 

順次追記していきます

 

 

さて。

 

 

ここまでご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

今はバーっと書いてしまったのでこんな感じですが、もしこれから

 

これいいじゃん!

 

と思えるような節約術が見つかれば順次追記していきます。

 

 

 

もしおすすめのものなどがあればコメントやツイッターのDMで教えていただけると嬉しいです。

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました!

 

 

 

大学生が6ヶ月間MacBook Pro を使ってみて感じたこと。
大学生がMacBookを使い始めて6ヶ月 もともとWindowsユーザーだったのですが、Macを使い始めて半年ほど経過しました。 そこで、実際に使ってみて感じたことや良かったこと・悪かったことについてまとめておきます。 使...

コメント

タイトルとURLをコピーしました