学歴コンプレックスを抱えている人へ。解決法は1つだけ:今を楽しむことです

モチベ上げ

大学に入って時間がたったのに、いまだに学歴コンプレックスがある…。

 

 

 

こんな人に読んでほしい記事です。

 

 

 

 

 

学歴コンプレックスは意外と根深い

 

正確には人によっては根深いです。

 

そもそも推薦などであまり受験勉強をしなかった人や、学歴に対するプライオリティが低い人は入学から時間が経つにつれて学歴に対するコンプレックスも薄れていく傾向があります。

実際僕の周りでも、勉強ができた人・勉強を頑張ってきた人・”学力が高いこと”が誇りだった人ほど学歴コンプレックスが強い印象です。

 

ただ、このコンプレックス、引きずれば引きずるほど大学生活を楽しめなくなってしまい非常にもったいない。

実際僕自身、大学入学から夏休みにかけて学歴コンプレックスを引きずった結果もったいない過ごし方をしてしまったと反省しています。

 

せめてこの記事を読んでくださっている皆さんには今から有意義な大学生活を送ってもらいたい。

そのための方法は、シンプルですが1つだけです。

 

唯一の解決法:今を楽しみましょう

 

学歴コンプレックスの解決法は、

 

今を楽しむこと

 

これに尽きます。

 

もっと具体的に言うと、今全力で楽しめることを見つけてそれに打ち込もう、ということ。

 

今、皆さんの多くは大学生だと思います。

であれば、大学での勉強以外にも挑戦できることがたくさんあるはず。

 

サークルや部活・アルバイトなどのベタなものでももちろん良いです。

 

それらでは満足できない・何か人と違ったことがしたかったら、ヒッチハイクひとり旅リゾートバイトに挑戦するのも面白いと思います。

 

1・2年生のうちからインターンに行くのもアリですし、自分が好きな遊びや恋愛など、今しか楽しめない・今だからこそ楽しめるものはたくさんありますよね。

 

それらのなかから、自分がワクワクできるものに打ち込むこと。

 

これができれば、次第に学歴のこともどうでもよくなってきます。

 

学歴以外の価値あるものに気づくことができるんですね。

 

 

結論:世界は広い

 

ややスケールが大きい&ベタな結論になってしまいましたが、本当に自分が思っているより世界は広いです。

 

これは旅などの経験を得て感じられる物理的な世界の広さもそうですが、それ以上に様々な価値観・考え方があることに僕自身驚かされてばかりです。

 

そんな世界で、ぜひ学歴以外の価値あるものを見つけていって欲しいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました